しわを目立ちにくくする3つの方法について

保湿対策をする。

 

しわの原因については紫外線や加齢や乾燥などさまざまなことが考えられるのですが、特に乾燥によるしわに関しては保湿をしっかりすることである程度目立たなくなることがあります。特に脂性肌と乾燥肌の両方の部分が混在しているという人は、化粧崩れを予防することを優先してどうしてもさっぱりタイプの化粧品を好んで使うものです。しかしながらお肌の一部は乾燥肌であることから保湿対策をしないと乾燥がひどくなってしまいしわが目立つようになるのです。なのでせめてメイクをすることがない寝る前のスキンケアだけでもしっとりタイプの化粧品を使用し、保湿対策をすることでしわを目立たなくさせることが可能になるのです。

 

ファンデーションの選び方に注意する。

 

ベースメイクのアイテムには大きく分けるとパウダータイプのものとリキッドタイプ、そしてクリームタイプのものがあります。この中で最もしわを目立たせやすいのはパウダータイプのアイテムです。パウダータイプのベースメイクアイテムは商品によってはその粒子が元々あるしわに入り込んでしまうことがあり、その結果しわを隠すどころか逆に目立たせてしまうことがあるのです。そのためしわが気になるという人はリキッドタイプやクリームタイプものを使用することでしわを目立ちにくくすることが可能です。

 

明るめのベースメイクアイテムを使用する

 

ベースメイクアイテムについてしわを目立ちにくくするにはもう一つ気を付けたいことがあります。ベースメイクアイテムを選ぶ際に迷いやすいのは色であり、明るすぎると不自然になってしまうと思って暗めの色を選択する人も多いです。確かに暗めの色の方が顔の色に合っているという人もいますが、意外にもう少し明るい色を選択した方がお肌がきれいに見えてしわを目立たなくさせることが可能だという場合もあります。そのためしわが目立っていると思う場合には、一度使用しているベースメイクアイテムを一段階明るめにすることが重要となってくるのです。